DHC マルチミネラル

私は33歳になり体の健康の事を考えて体に栄養を効率よく送れるようになるDHC マルチミネラルを購入して飲んで見ました。

ですが、20日間分入っていたのですが20日過ぎても効果を感じ取れることは無くカルシウムの吸収がよくなることもなかったし健康診断の結果もかわらず効果の無い商品のように感じました。

後で調べて分かったのですがミネラルは無機物の物からは吸収できず、錠剤になっている商品はすべて無駄なサプリメントであるという結果に驚きました。

何でも、サプリメントの専門家の人が言うにはミネラルは自然から取れた食品に入っていてごく少量しか体内に吸収されない物質であるとされています。

ですので、錠剤にしてミネラルを多く含んだ商品を作っても吸収量は変わらないのでたくさんとっても無駄であるとされています。

では、たくさん取ったミネラルは何処に行くかと言うと尿となり外に出るか便となり外に出るだけだということです。

つまり、サプリメントを作っている側も知らずにサプリメントを作っているか、知っていてあえてミネラルサプリメントを作っている可能性があるということです。

多くのサプリメント会社がミネラルのサプリメントを作っていますが、この話が本当であるならばすべてのミネラルサプリは効果の無い商品であるということになるのはどうした物であるかと私は思います。

他の商品も購入して試してみましたがやはり、サプリメントが効いているといった商品には廻り合えていません。

やはり、ミネラルサプリは何に効くサプリであるかという点がいまいち分からないことと、錠剤の量が多いので飲み続けても効果の無い商品だと飲む気がなくなり30日も飲まなかった商品もあり、酷いサプリだと飲み込めないくらい大きな錠剤のものもあり、浄財が大きいからといって効果があるかと言われればそうではなく、効果の無い商品ばかりでした。

大塚製薬のマルチミネラルがそうで浄財が大きい割にはまったく効果の無い製品で特に体調が改善したとか健康診断で良い数値になったといったこともありませんでした。

もし、体調が回復している人がいるなら、プラシーボ効果という物じゃあないでしょうか。少なくとも私はミネラルサプリメントが体にプラスとなったことはありません。

でも、体にマイナスなったことも無いのでその点が救いなのでしょうか。私の結論から言うと何に効くサプリか分からず、効果も不明であり、今ひとつ釈然としないサプリメントでした。

BCAAを摂取してみての感想

私は35歳のサラリーマンです。
普段から筋トレをするので、色々なサプリメントをネットで調べて購入しています。

こういった類の目のサプリもかつて失敗したことがありますが、それ以上に失敗したのが昨今、男の間ではちょっとしたブームのようになっていたいわゆる筋肉サプリです。

今までプロテイン、クレアチン、マルチビタミン、亜鉛などのサプリメントを色々と購入して試していました。その中でも筋トレをするなら購入した方が良いと筋トレ仲間から言われたものがプロテインとBCAAです。

BCAAは昔から聞いたことはあったのですが、私の中ではそこまで重要視していませんでした。

BCAAは必須アミノ酸が摂取できるというモノなのですが、アミノ酸ならお肉で摂取できると思っていました。

しかし筋トレ仲間から強く勧められたので、そこまで言うなら効果があるんだろうと思い、思い切って購入してみました。

私がなぜBCAAを購入するのを躊躇していたかというと、他のサプリメントに比べ値段が少し高いので「もし効果が無かったら勿体ない…」という不安もあり購入するのを控えてました。

そしてamazonで注文してから3日後にBCAAが届きました。
実際に1か月摂取してみたのですが、特に変化はありませんでした。

というより、BCAAを筋トレの前に摂取するというのが通常の使い方なのですが、筋トレの前にはプロテインやマルチビタミンなどの他のサプリメントも摂取していたので、精神的にも負担になってしまいました。

プロテインやマルチビタミンは実際に自分の中では効果があったので摂取し続けていたのですが、そこにBCAAまで追加すると精神的にも値段的にも厳しい状況になってきます。

実際にBCAAは筋肉の合成を助けると言われていますが、実際はプラシーボ効果程度しか感じられませんでした。

周りの意見に翻弄された私にも責任がありますが、スポーツジムにいるトレーナーなどにBCAAについて聞いてみると「BCAA?」ちょっとよく分からないみたいな反応が返ってきます。

実際に詳しく聞いてみるとBCAA自体はそこまで重要視されてないし、それを飲んで効果を実感してる人はほとんど居ないのではないかといった事を言われ少し落ち込みました。

私は購入してしまったからには必ず効果が出ると思い込もうとしてただけなのかもしれません。実際に思い切ってBCAAを摂取するのを止めましたが、正直なにも変わりませんでした。

体調も筋肉も何も変化がありませんでしたし、むしろBCAAを摂取しなくても大丈夫という精神的な負担が無くなったので嬉しくなりました。

こういったサプリメントはプラシーボ効果で効いていると勘違いしてる人も多くいるので、これからは慎重に選んでいきます。

頼りすぎたのかもしれない

私は43歳という年齢もあって、日焼けには敏感でした。若い時には、日焼けをしている方がカッコ良いと思って、かなり焼いていたんです。

その為、かなりのシミが背中や肩に出来てしまって、これ以上は焼かないようにと思ったんです。ですが、日焼け止めはつけると白く跡が残ってしまったり、カサカサになってしまったりしたんです。

そんな時に、「やかないサプリ」というのを発見したんです。飲む日焼け止めサプリっての初めて見たので、私は購入してみる事にしました。これさえ飲めばもう日焼けの心配はしなくて良いんだと思うと、こんなに良いものはないと思ったんです。

後で口コミを見てもかなり評判が良くて、これは期待大だと思ったんです。
でも、本当に飲むだけで良いのかな?やっぱり日焼け止めもつけた方が良いのかなと、思ったんです。

ですが、その為の日焼け止めサプリなんだからと思って、その夏は全く日焼け止めクリームを使わなかったんです。一応、日傘や手袋はしていたんです。紫外線は白を通すというので、黒い色の服装を心がけるようにしていたんです。

そして、夏も折り返しの頃になった時に、肌がうっすらと焼けている事に気が付いたのです。サプリを飲み始めてから2ヶ月は過ぎていました。

確かに、何もしないよりは効果はあったと思うんです。焼けたとはいっても、うっすらと色がついたぐらいなのですが、サプリを飲んでもやっぱり焼けるんだと思いました。

その後、サプリも飲みながら日焼け止めクリームを塗って、なんとかそれ以上は焼けないようにしたのですが、これだとなんの意味もないような気がするんです。

だって、日焼け止めクリームをつける煩わしさを解消する為にサプリを買ったのですから、日焼け止めクリームとの併用となると話が違うような気がするんです。

結局、日焼け止めサプリは途中で飲むのをやめてしまいました。

そして、今まで通り日焼け止めクリームや日傘などでの対策に戻りました。
結果としては、やっぱりこの方が日焼け止めの効果はあるみたいです。

日焼け止めサプリの効果というのは、多少はあるという事は分かりました。ですが、完璧に日焼け止めの効果があるわけではないのだと思いました。

副作用的な物は出なかったので良かったのですが、サプリを飲む時にはもう少し余裕をもって飲まなくてはいけないと思いました。

もう少し前もって飲んでいれば、効果の出方も早めに分かり良いのだと思います。今回の事は良い経験になりました。

顔に出来たシミが気になり、サプリで改善出来ないか試してみた

私は46歳の男性ですが、去年サプリで失敗した体験をしました。
そのサプリというのはシミ・そばかす改善サプリ(キミエホワイトプラス)の服用です。

私の仕事は屋内のデスクワークです。
直射日光に当たる仕事でもないので、UVカット等のシミ対策を一切してなかったんですよね。

それにシミなんてかなりお年を召した方じゃないと顔に出るなんてないし、大丈夫だと油断してました。

しかし私が30代を過ぎた頃から、シミが出来始めます。
最初は目と耳の中間地点にポツポツと小さなシミが出来ただけでした。
しかし40代に入ると、頬付近に大きなシミが出来はじめます。

このシミはかなり存在感があり、自分でも急に老けたなと実感出来るほどです。
さらにシミは増え続け、40代前半なのに60代ぐらいのシミの量にまでなりました。

最初はシミ改善の為にシミ対策効果のある美白クリームを購入して試したのですが、思うような効果は得られません。

そこでシミ改善サプリならどうかな?とシミ改善サプリのキミエホワイトプラスを試しました。

キミエホワイトプラスは第3医薬品として承認されてるサプリなので、かなり効果はありそうだと感じました。
ただ、残念なのはすぐに効果が出ないサプリということです。

これにはシミそばかすが出来る仕組みも関係しており、服用してもすぐ効果が出ないのは仕方ありません。

効果が出るまで早くて3ヶ月、まあ半年ぐらいの期間は服用し続けないとダメでした。

これはキミエホワイトプラスを紹介してくれた女性友人からも教えてもらっていたので、覚悟の上で購入しました。

しかし残念ながら、私のシミ改善にキミエホワイトプラスは何ら効果をもたせしませんでした。

半年で効果が出ると聞いてましたが、効果が出ないので9ヶ月ほど服用しつづけたんですけどね。

ですのでキミエホワイトプラスを9回購入し、その購入費用総額は4万円以上。
これだけお金を掛けたのに何ら効果を感じられませんでした。

キミエホワイトプラスは錠剤タイプのサプリなので、とても飲みやすくはあったんです。

服用時の注意点もないですし、毎日継続して服用し続けるのは問題なく出来ました。

ちゃんと毎日飲んだのに結局結果は出ず。
ああシミ・そばかす改善の為にサプリを服用するって大体女性です。
キミエオホワイトプラスを勧めてくれたのも、女性友人です。

なるほど女性には効果の高いサプリなんでしょうが、私のような中年男性のシミ改善には効果は出なかったというわけです。

それなりのお金は使ったのに効果は出ず・・という残念な結果に終わりました。

プロテインでの失敗

世の中には色々なサプリメントがありますが、実際にちゃんと効いているのかが分からないままサプリメントを飲み続けているといった方は多いと思います。私もその一人でした。

私は現在32歳です。10代の頃から野球をやっていたのですが、体が細くどうしても筋力が足りず、バッティングの飛距離が伸びませんでした。なのでどうにかして筋力アップをしてバッティングを向上させたいという思いでザバスのプロテインを購入しました。

プロテインというのは直訳すると「タンパク質」です。なので筋トレをした後にプロテインを摂取すると効率よく筋肉を大きくできるといったサプリメントになります。

私はプロテインを買ったその日に水にプロテインの粉を溶かし、毎日飲むことにしました。

実際に効果があるのかはその時点でも分からなかったので、指定されてる量よりもはるかに多く摂取していました。しかしそれが落とし穴でした。

プロテインは1日2~3杯と指定されていたのにも関わらず、私は1日7~8杯も摂取していました。そうなると普段から食欲がわかなくなり、朝昼晩の食事が適当になってしまっていたのです。

実際に体調も悪くなり、プロテインを摂取してから半年もたてば体重は5kgも減っていました。自分でも目を疑いましたが筋力アップのために摂取していたのに更にガリガリの貧相な体形になっていたのです。

自分ではなぜこんなにプロテインを飲んで筋トレも頑張っていたのにガリガリに痩せこけてしまったんだと不思議に思ったのですが、すぐに原因が判明しました。

それはプロテインを大量摂取することにより、普段の食事が疎かになった結果、1日の総摂取カロリーが基準値を大きく下回ってしまっていたのです。

先ほども書きましたがプロテインは直訳するとタンパク質です。言ってしまえばプロテインは脂質の少ないお肉を粉末状にしたようなものです。

普段の食事では肉と一緒に野菜やご飯も食べるのでカロリー不足になるという事は少ないはずですが、プロテインを大量に飲んだ結果タンパク質は補給できても脂質や炭水化物を摂取していなかったのでカロリー不足に陥り、体調不良や筋力の低下を招いてしまいました。

サプリメント自体は決して悪いモノではないと思います。上手く使えば身体機能の向上も可能だと思います。

ですが、それは普段の食事をしっかりと摂取している前提です。サプリメントだけを過剰に摂取してもプラスにならないどころかマイナスになるという事を学びました。