DHC マルチミネラル

私は33歳になり体の健康の事を考えて体に栄養を効率よく送れるようになるDHC マルチミネラルを購入して飲んで見ました。

恥ずかしながらまだまだセックスしたいという思いも強いので、ミネラルが必要なのです。

ですが、20日間分入っていたのですが20日過ぎても効果を感じ取れることは無くカルシウムの吸収がよくなることもなかったし健康診断の結果もかわらず効果の無い商品のように感じました。

後で調べて分かったのですがミネラルは無機物の物からは吸収できず、錠剤になっている商品はすべて無駄なサプリメントであるという結果に驚きました。

何でも、サプリメントの専門家の人が言うにはミネラルは自然から取れた食品に入っていてごく少量しか体内に吸収されない物質であるとされています。

ですので、錠剤にしてミネラルを多く含んだ商品を作っても吸収量は変わらないのでたくさんとっても無駄であるとされています。

では、たくさん取ったミネラルは何処に行くかと言うと尿となり外に出るか便となり外に出るだけだということです。

つまり、サプリメントを作っている側も知らずにサプリメントを作っているか、知っていてあえてミネラルサプリメントを作っている可能性があるということです。

多くのサプリメント会社がミネラルのサプリメントを作っていますが、この話が本当であるならばすべてのミネラルサプリは効果の無い商品であるということになるのはどうした物であるかと私は思います。

他の商品も購入して試してみましたがやはり、サプリメントが効いているといった商品には廻り合えていません。

やはり、ミネラルサプリは何に効くサプリであるかという点がいまいち分からないことと、錠剤の量が多いので飲み続けても効果の無い商品だと飲む気がなくなり30日も飲まなかった商品もあり、酷いサプリだと飲み込めないくらい大きな錠剤のものもあり、浄財が大きいからといって効果があるかと言われればそうではなく、効果の無い商品ばかりでした。

大塚製薬のマルチミネラルがそうで浄財が大きい割にはまったく効果の無い製品で特に体調が改善したとか健康診断で良い数値になったといったこともありませんでした。

もし、体調が回復している人がいるなら、プラシーボ効果という物じゃあないでしょうか。少なくとも私はミネラルサプリメントが体にプラスとなったことはありません。

でも、体にマイナスなったことも無いのでその点が救いなのでしょうか。私の結論から言うと何に効くサプリか分からず、効果も不明であり、今ひとつ釈然としないサプリメントでした。